2015年05月31日

日本ダービー'15予想

なんか昨日まで仕事が忙しく、せっかくのダービーウイークなのに週中予想ができなかった

リアルスティール・・・前走は臨戦過程がちぐはぐだけど、良い馬場を取りに行った点と仕掛けのタイミングをANATAMAKASEにした点を高評価。と思っていたんだけど、VTRを見直すと、最後の直線であんまり相手を待たないで自分から動いているようだ。そうすると少し認識が変わる。スプリングSでキタサンを捉えきれず、弥生賞でサトノに乗って強さを分かっていて、共同通信杯では、1番人気だったドゥラメンテを差している福永が、先行策を取るに至った計算根拠。一番大きな影響は止まらない直線の馬場。問題はそれを取ってしまえば、勝てると思った根拠。自分から動いているのであれば、他の馬では届かないとした計算。ドゥラメンテに関しては、差した経験がある分、伸びでは自分の方が上と判断した点はわかる(馬場差含む)。逆に弥生賞で先行気味だったサトノでは届かないと思ったのであればダービーでの買い方が変わってくる。

ドゥラメンテ・・・あの豪脚をみても、皐月賞予想時の引き出しを見せたという解釈は変わらない。キンカメ(ミスプロ系の中では距離持つ方だが)が母父サンデーというシークレットブーツを履いているに過ぎないという認識。あの加速力こそミスプロ系であり、長距離における伸び不足とイコールの能力。マークされる側で長距離のミスプロ系が1番人気。まぁこの馬の領域の近くにいる馬が少ないのはわかるが。

サトノクラウン・・・NHKのインタビューでポジションは福永かデムーロの後ろにいると聞いたのは馬券を買った後。しかも軽い出遅れ。陣営は長所を瞬発力と認識しているらしく、スロー歓迎とのこと。前走、外々回し続けて、ドゥラメンテの不利有り(個人的には既に膨らんでいたので関係ないと思う)であの結果なんだけど、正直もうちょっと強いかなぁと思っていた。上記理由に評価下げ。

キタサンブラック・・・ドゥラメンテの鬼脚が騒がれれば騒がれるほど、皐月賞の先行勢の評価を上げても良いじゃないか?今回福永がドゥラメンテを気にする分、スローは濃厚。皐月賞で捕まえた経験がこの馬のマークを弱くさせるだけでなく、サトノが差し構えるようであれば、上記有力馬3頭の駆け引きの恩恵はこの馬(岩田よりこちらの方が付くよ)。皐月賞のパトロールビデオ見る限り、左回りの方がスムーズ。

◎リアルスティール
○ドゥラメンテ
▲キタサンブラック
△サトノクラウン

その他で気になるのはポルトドートゥイユの手前の変え方。左回りで激変は間違いない。良い方に出るとは限らないけど


posted by スキピオ at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

オークス'15予想

ハイペースで逃げるだけが江田照じゃない

◎ディアマイダーリン
○シングウイズジョイ
▲レッツゴードンキ
△4・7・14

全体最適化と成長とローテの妙の吉田照哉のクイーンズリングは自信の消し
posted by スキピオ at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

ヴィクトリアマイル'15予想

東京10Rは逃げ馬が内を空けて、吉田豊が内を突いたけど伸びない想定外の結果

例年と違い、いやーな感じ

◎スイートサルサ
○タガノエトワール
▲ディアデラマドレ
△スマートレイアー

posted by スキピオ at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

NHKマイルC'15予想

土曜出勤且つ明日は4時起きでお出かけ

予想している時間がないので買いたい馬から

◎フミノムーン
○クラリティスカイ
△1・2・10・12・17

△以下の印は各馬精査している時間が無いので◎○の馬連主体かな〜


posted by スキピオ at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

天皇賞春'15予想

今年のG1面白いの多いな〜と思いつつ、天皇賞のポイントは、乗り代わりが多い点。そのままは有力馬だと武と岩田位?それで長距離戦ということと、お互いに馬の資質がわかっていることと脚質と枠の関係。面白すぎる。


ウインバリアシオン・・・皐月賞の乗り方は、位置を取りに行った点、意思決定をする側ではなく、される側に転換した点がナイスな騎乗だったと思う(詳細はダービーで)。当然ここも、位置を取りに行く筈。それを見越しての前走先行策と、内枠の抜け出し方の練習。(リアルスティールのちぐはぐな学習のさせ方はなんなの?)大体どういう競馬をするか見当がつきそうだったが、入った枠が試練。位置を獲りつつ、スタート後にすぐ登り、すぐカーブで、最後の直線と勘違いさせないように1周目を下るって容易じゃないよ!後ろを選択した場合も徐々に距離ロスするので、どちらを選ぶか?結果を残せていない日経賞と皐月賞でそれでも自分の選択はベストだったと認識しているかどうかがココでわかる。


ゴールドシップ・・・内枠だから即、買い!ってタイプじゃないでしょ?なのにこの人気。スムーズに追走できない場合、この内枠がアダとなるし、捌く器用さもない。先行勢も割と多いし、皆タイトに回りたい京都外回りの長距離戦で外に出せるタイミングがどこの時点かが重要。4角までにある程度の位置にいないと駄目なだけに、難易度相当高いと思うけど典がどう乗るのか?春天の条件が悪いとは思っていないけど、来年は無理だろうからここがラストチャンス。買いたいけど泣く泣く切り。

アドマイヤデウス・・・こんなに強かった?今春の中山の馬場が速かったにせよ、日経賞は優秀。福永と同じく乗りむずかしいけど、春天の岩田の乗り方は、案外消極的というか前半はあまり動かない。案外構えても間に合うと思っていそう。

サウンズオブアース・・・この世代、古馬になってからはなかなか芳しくない。菊花賞でこの馬と勝馬だけ抜けていたが、レース振りからは、内でずっと溜めていた2頭。似たような競馬をしたタガノグランパとゴールドアクターが3・4着。このタイム差をどうみるかが問題だけど、オッズみると買いたくないね〜。

ホッコーブレーヴ・・・田辺じゃなくて幸なのね。

◎ホッコーブレーヴ
○ウインバリアシオン
▲アドマイヤデウス
△サウンズオブアース

posted by スキピオ at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月02日

青葉賞'15予想

窓から入ってくる風というかゆっくりとしたひんやり空気の流れが気持ちいい

◎スモークフリー
○マサハヤドリーム
▲カカドゥ
△17・3

posted by スキピオ at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする