2013年04月28日

天皇賞(春)'13予想 その2

初夏の馬場バイアス・・・下手すると安田記念まで効果が続く府中・淀の最後の直線の馬場バイアス。イメージ的にはゲームとかであった十字キーを押さなくても動いてしまう床(ビミョーに違うか?)逃げ先行馬の脚が止まっても、ラップがさほど落ちない。相対的に差し追い込み馬の脚のメリットが活きない。こちらのイメージはエスカレータ上で歩いても階段自力で上るのと同じ(例えはシックリきたけど、実際はエスカレータ上を歩いたほうが速い)。ええ、皆様が毎年見ている前残りのアレです次項有

そういう馬場なんですが、人気上位馬がステゴ産駒の切れならジャガメで届くと踏んでいるわけですが、オッズを見て印はこう喫茶店

◎トウカイパラダイス
○ジャガーメール
▲ゴールドシップ
△トーセンラー
△フェノーメノ
×15・18(流し馬券のみ)

GW後半がゴージャスになるかどうかは柴山Jと戸崎Jに懸っておりますリゾート


posted by スキピオ at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天皇賞(春)'13予想 その1

高齢馬バイアス・・・表記年齢が牡8とか9となると一気にオッズプレミアムが付く。実際、年明け3か月はかなり有効なバイアス。生き物は継続して生きているし、徐々に劣化および老化していくものだが、12月から1月の期間にそれ程退化はしないはずなのに、文字情報のおかげで、過剰に評価を下げてしまう(もちろん3歳から4歳は逆バイアスになる)。その予想する側の影響だけでなく、斤量の恩恵も受けることとなるため、1〜3月は競馬をした方が良いレストラン

というくだりで、ジャガメを狙っていたんだけど、流石は晩春初夏の淀の馬場。そう簡単にはいかない。苦手だわぁ、この時期の京都いい気分(温泉)

で、そのジャガメ。おそらく上りはメンバー最上位の脚(高齢化に伴い少しは鈍ると考えてはいるが)。皆様お考えのようにゴールドシップの弱点を突くとしたらこの馬の脚。ただ、馬場もさることながら、この馬、ペースが緩むところがないと、G1では一枚落ちる。ゴールドシップが1番人気なら向こう上面から動き出す筈。前半かなり遅く(他の馬が余計なことをしない)、向こう上面で内田が前を捕まえに行くなら(且つ戸崎が坂の下りまで待てるなら)、頭で狙えるんじゃなかろうか?

問題はそんな展開になるかどうか。2番人気がフェノ蛯名なら内田が来るまで待ちそう。ただ他の馬が、余計な動きをするなら、内田-蛯名で素直にアイムソーリー美容院さて、その他として


阪神大賞典’13組・・・このレースを見る限り、フォゲの老化はそれ程でもなく、単純に切れないだけ。それをわかっている外人騎手の乗り方。和田Jだけに行きそうだけど。加速補助のある京都はプラスだし、実際、京都大賞典は軽い馬場と速い上がりにそこそこ対応。この馬が来る条件だと、ゴールドシップは確実に来る。で、その2着のデスペ。内田vs福永の漁夫の利を狙う武。最後もうちょっと追えたと思うけど、着順変わらないから、流したのかな?2馬身差はもうちょっと詰まるけど、展開ドンピシャであれなら、勝負はついている。しかし、上りの脚もあるのにこの血統で何故ダートを使っていたのか?スタミナはココで威張れる程ではないが、速い上がりは上位に入る。問題は京都の止まらない馬場で後ろからの脚質。

大阪杯’13組・・・気になるのはこの組。上り3F33.7秒(4F45.3秒)を差してくる1・2着馬も凄いなら8-8-3-3(上り33.5秒)で速めに動いてのエイシンフラッシュは今日の香港もいい結果の筈(というか更に強くなったんじゃないか?)。で4着のトウカイパラダイス。うーん!穴馬見つけたという感じ。パッと見、瞬発力特化型の現役3強(多分)だから、こうなったけど上り34秒で僅差のこの馬も凄いよ!馬場と展開に過敏すぎる福永が鞍上なら先行間違いなし(←柴山でしたな)。やはりスローの馬券を買いそうだな(この馬14番人気だけに)

暇なせいかTV見ながら予想しているせいか、文章が長く、進まない時計


続く


posted by スキピオ at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月27日

青葉賞'13予想

皆様、ゴールデンウイークは如何お過ごしでしょうか?予定は何もありませんが、これから組みたいと思いますゴルフ

とりあえず、青葉賞iモード

エンジンの吹け上がり最高のスマートストライク産駒に府中24まで走られちゃおしまいよ足と思ったら、狙いたい馬が少ないので押さえの印は回します決定

◎アウォーディー
○ラストインパクト
▲アポロソニック
△レッドイレヴン

posted by スキピオ at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日

皐月賞'13予想

 そういえば、忘れていたけど、今年のブログテーマはバイアスだった。G1くらい狙い目のバイアスの解説をクラブ


三浦皇成バイアス・・・JRAのゴリ押しに始まり、アイドルと結婚(そのせいでハシゴは外されたが。あ、調教師のせいもあるね)特に若者・反エリート層・モテない男の反感を買っている分、オッズにバイアスがかかる。二人目の武豊を作ろう!のコンセプトのもと、頭脳・騎手としての腕・女性に気に入られそうなキャラクター・JRAの扱いやすさ等いろいろ適性がありますが、一番注目しなければいけないのは、騎手人生が始まった時点で、良い馬に乗り続けられたこと。新人が軽量目当てで、騎乗割合において逃げ先行馬比率が高まる傾向がある中、常に勝ちにいける馬に乗っていたことは、差すタイミングを早い時期に自分のものに出来た財産の筈(大多数がこの経験を短い期間にできない)。結果、この男は、勝ち味を知っていて、勝負所が来るまで待てるのである。三浦の勝った時って、鮮やかに外を差してくるイメージがないだろうか?舞台がデカければデカい程、早や仕掛けになるのが騎手心理じゃなかろうか?しかもオッズはプレミアムがついている。コーセーよ!もっと反感を買え!俺はお前の馬券を買う!

◎クラウンレガーロ
○メイケイペガスター
▲カミノタサハラ
△インパラトール
△レッドルーラー

例年と違い、マイラー色の割合が高いので、ハイペース想定の中距離差しタイプと思っていたけど、馬場も速いし、△はちょい評価下げ失恋

配当も良い感じひらめき



posted by スキピオ at 12:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

桜花賞'13予想

 昨日の結果と天候を考えると、外枠の先行・中距離タイプと目論んでいたが、クロフネサプライズの鞍上に今気づいて、想定変更。生産地が日高となれば、時勢も味方につけているガソリンスタンド

 さて、その想定。武の頭の中を考えると、@自分の馬は距離は持つA追ってからの瞬発力も前走で確かめたB馬場は悪いのできれば外を回したいC2・3番人気の馬は外人が乗って、追い込みタイプスキー

 となると、スローは確実で、できれば弱い馬をひきつけオブストラクションにし、距離ロスさせたい筈(外人なんで内ついてくる可能性はあるが)。馬場も悪いので、キレ自体が削がれるし、次走オークスを考え、相手の脚(意味合いとしては使える脚の時間的な長さ)は測っておきたいと考えるほどに余裕があるだろう、今回の馬なら。自分の馬の能力は見せず、他馬の能力は見たいという作戦となると 『 超・ド・ス・ロ・ウ・!』
 武の前で泳いでいそうな、瞬発力を持ち合わせた、逃げ先行馬のピックアップいい気分(温泉)

◎サンブルエミューズ
○ウインプリメーラ
▲クロフネサプライズ
△3・8・15・16

馬券の買い方はまだ決めておりませんが、▲流しの3複はもう押さえました犬


posted by スキピオ at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月04日

ブライアンズタイムのご冥福をお祈りします

 競馬予想では、お世話になっているnetkeiba.com。先週の競馬コラムの亀谷氏のJRAのアンケートの最後のくだりがちょっと心に残っていた(明日はもう見れなくなるのかな?)。

 以下、人から聞いた話やらネットでの情報から推測ですので真実から遠いかもしれませんが、一応断っておきます。ええ、いつもの妄想です。

 それで、思い出したのが、昨年暮れの億単位で稼いだ人の話。この件は、論点がいろいろあって@億単位を運用してどうやってプラスにできたのか?・・・実際は自己作成ソフトらしいですが、馬券やってる人ならこれ相当難易度高いことはわかってもらえる筈。Aその人、一時所得じゃなくて、雑所得だろ?と主張しているとのこと・・・リーマンが時々買うんじゃなくて、毎日全レース買ってたんだから、その利得行為は継続性があったんじゃね?という解釈で、事業所得か雑所得(いわゆるハズレ馬券は必要経費じゃね?)扱いで良いだろという主張。これ論点として、最初にまったく申告してないそうなので、その主張通らねえだろ?ということと、無職が株式やってたら、申告方法変えて良いのかよ?ということで駄目だろ、普通という話。その不幸な人の話は、今回は置いておく(それでも、年収800万の人間がどうタネ銭用意できたのよ?訴訟している時点でそういう方面のお金ではなさそうだけど。というその他面白突っ込み処満載ではあるが)。B裁判の落としどころ何処?・・・結局これ、財務省と我らが農林水産省の話し合いでしょ?産業振興のため等なんやらかんやらで馬券購入時に10%を国庫の収めるわけだけど、且つ浮いたときは、申告だよ(二重課税は承認するけど)→納税するわけねーだろ(実質10%課税)という、馬券購入者の責任になっている、言わずと知れた財務省とJRAと納税者という三者のオトナな関係(今回捕まった子供と捕まえた子供がいただけという話)。JRAとしては、建前として、勝ったら申告だよということだが(三谷幸喜のCMからそれは感じ取れなかったが)、実際、財務省にはPATの情報とWIN5は内緒にしとくぜ!という暗黙の了解を亀谷氏は言いたいのだろう(私の文章含め、こういう記事がせっかくのJRAの好意を踏みにじっていることは自覚しております)。結果、追徴課税は事実上できないし(納税が無理)、自己破産できないとか言ってるけど、納税で、自己破産じゃなく、働きながら、生活苦で自己破産して、管理徴収との話し合いで落としどころ見つけて、静かにフェイドアウトすれば良くね?ということを裁判官が考えているであろうから、あんまり、虎と竜は触れないでおこうと考えているはず。ただこういうニュースが出るってことは、WIN5とか、ちょっと財務省につつかれているのかも。Cじゃあ、今回どうやって漏れたよ?・・・となるとマイクロフィルム経由という地道な作業。多分。見つける方も地道なら、104%の運用率で(馬券の腕としては神レベルだと思うが)3年を費やして億を稼いだ方も地道な作業。無申告の恩恵ということで、馬券を選択したのだろうが、儲けの307%を納税するという映画にしていい話。(本来、馬券で稼ぐとなるとこの位の運用率がテッペンで、実際これぐらいの資金を要するということなのだろうが、無自覚なので、今週も競馬を楽しもうっと)

何が言いたかったかというと、エバーブロッサム出れないとかって、どうしてくれんのということもうやだ〜(悲しい顔)


posted by スキピオ at 21:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする