2017年11月19日

マイルチャンピオンシップ'17予想

秋G1は面白そうなメンバーの馬柱が多かったのに、馬場が悪くてね来週は勘弁してほしい。

◎ガリバルディ
○エアスピネル
▲サトノアラジン
△クルーガー
×イスラボニータ

今回の気になる点としての下記2頭の距離適性について

レッドファルクス・・・来週のレイデオロをどうするか?にも繋がってくるんだけど、春の馬場と冬の馬場の違いによって、距離適性に影響があるように思うんだよね。実感としては9月後半くらいまでは春っぽいというか夏の延長。洋芝の存在感が出てくるのが10月初旬〜中旬のイメージ。そこからの冬馬場。この馬の場合、安田は強い競馬を見せているけど、宮記念は案外。芝とダートの違いにおいても、ダート馬が距離適性が幅広いのに、芝馬は距離適性が如実に出てくるのは、トップスピードのギア比を持っているかどうかが問われるからだと思う。そういう意味ではスプリントに対応し過ぎているこの馬が、高いスピードを問われない今回の馬場と距離においてどういう競馬をしてくるか注目。まー、安田以上のパフォーマンスをした馬がこの中にどれだけいる?と問われればその通りなんだけどね。

エアスピネル・・・もうちょっと、長い距離を混ぜながら、使った方が良いんじゃないだろうか?古馬になってから、その馬本来の距離資質が出てくる要因って、ローテーションと血統によると思うんだよね。古馬になって、陣営が使う距離を限定してくると、他の距離に対応できにくくなる点。血統的には、クラシック戦線において、距離資質よりも成長力の早さの影響力が大きい点。その馬の完成形の状態まで育つ間は、若ければ若いほど、全方位的な能力に幅というか遊びの部分があると思うんだよね。受精卵から馬の形になるまでって、その生物の進化のルーツをたどるわけでしょ?逆に2歳の段階で距離限界示すようだと、資質固定がもう表れちゃっているということだから、将来性はある程度読めるよね。最近のスプリンターは上記馬場のせいもあるけど、若いうちはマイルをこなすように思う。で、この馬の場合、今回どうだろうね?ということ。


posted by スキピオ at 11:15| Comment(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

菊花賞'17予想

今年買いたかった馬

皐月賞  クリンチャー
ダービー ベストアプローチ
菊花賞  マイスタイル

騎手と枠がね選挙馬券的にはイケてると思うキセキ失墜、とか(希望でしたね)。

◎マイスタイル
○サトノアーサー
▲クリンチャー
△ベストアプローチ
×ダンビュライト


posted by スキピオ at 11:04| Comment(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

秋華賞'17予想

逃げ2頭に乗っている典。初乗りの北村。双方初距離で、できればゆっくり行きたい。雨女のカワキタは、ハナに立てれば、気性の悪さが出ないで、ペースも落とせるし、ディープ産駒なので追ってもそこそこ脚は使えるし、典はその点については過小評価気味だろう。となると、スロー想定で馬券を組み立てたい。で、そうなった場合の頭の可能性として、ファンディーナも抑える。皐月賞・ローズとも悪くないと思うが、小出しに脚を使うのが苦手なのか、追走スピード不足なのか、あのギア・チェンは脚溜らないと繰り出せないっぽい。連下としては、デムーロ・武よりは、池添・松若の方が、展開アドヴァンテージありそう

◎カワキタエンカ
○アエロリット
▲ファンディーナ
△レーヌミノル
△メイショウオワラ


典が3角過ぎても、仕掛け遅らせるという薄い可能性なんだけど、いかにもやりそうと個人的に思う展開



posted by スキピオ at 11:20| Comment(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

スプリンターズS'17予想

実績馬の休み明け軍団はどうなんだろうね

◎ダンスディレクター
○メラグラーナ
▲ワンスインナムーン
△3・8



posted by スキピオ at 11:48| Comment(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

神戸新聞杯'17予想

今日はお昼から温泉♨

明日は馬券買える状態でないからね

◎ホウオウドリーム
○ベストアプローチ
▲キセキ
△アドマイヤウイナー

オールカマーも気になる馬が多いね、間に合うかな⛽




posted by スキピオ at 08:31| Comment(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする